背中の痛み

こんなお悩みありませんか?

  • 何をしていても背中が痛い
  • デスクワークなど、じっとした姿勢を続けるのがつらい
  • 首や肩を動かすと背中にひびく
  • 運転中に背中が痛む
  • 運動中に背中が痛くなる
  • 背中が疲れやすい
  • 朝起きたたら背中が痛い
  • 背中のどこが痛いか自分でもはっきり分かりにくい

どんな状態か?|Crazy鍼灸整体院 烏丸御池院

背中には多くの筋肉が、重なるように存在しており、姿勢を維持したり、デスクワークで長時間にわたって筋肉を使うことが多く、疲労が溜まりやすい部位であると言えます。

時には寝違えたりすることで肩甲骨の間に痛みが出たり、背中の筋肉を急激に傷めるような”ぎっくり背中”のような急性の症状もよくみられます。

また、肩甲骨・胸椎・肋骨も存在しており、肋間神経痛・脊柱管狭窄症・肋骨骨折・肩甲骨の可動域制限などが原因であることも考えられます。

※時として内臓や心臓の異常などが原因で背中に痛みが出ている場合があります。京都市中京区の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の施術範囲外の場合は、提携病院へご紹介させていただきます。

放っておくとどうなるか?|Crazy鍼灸整体院 烏丸御池院

背中の筋肉はの硬さや痛みを放置していると、猫背が悪化したり、呼吸が浅くなったり、慢性的なだるさや痛みの原因となります。

背中が硬いことで寝返りがしづらくなり、寝ても疲れがとれなかったり、寝違えやすくなります、

 

また、背中の筋肉の状態の悪さは、猫背を悪化させるとともに姿勢が悪くなり、背骨への負荷を大きくします。そのため、将来的な背骨の変形リスクが高まってしまいます。

肋間神経痛や脊柱管狭窄症などを放っておくと、どんどん症状が進行してしまい、変形が進んでしまったり、神経痛が慢性化するリスクもあります。

当院での背中の痛みの施術方法|Crazy鍼灸整体院 烏丸御池院

運動検査や整形外科的検査をしっかりと行い、背中の筋肉が悪いのか、神経に異常があるのかを探していきます。

背中の筋肉が原因であれば、当院独自の手技や鍼を用いた深層筋肉リリース治療を用いて改善を目指していきます。

脊柱管狭窄症や重度の肋間神経痛などが疑われる場合は、専門医をご紹介させていただきます京都市中京区のCrazy鍼灸整体院 烏丸御池院にお早めにご相談ください。

 

※鍼が苦手な方は整体にて施術致します。
※京都市中京区の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の施術範囲外の場合は、提携病院へご紹介させていただきます。
※京都市中京区の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院独自の手技や鍼を用いた深層筋肉リリース治療により、改善していきます。

初回半額キャンペーン