腰痛

こんなお悩みありませんか?

  • 腰からお尻にかけて痛む
  • 朝顔を洗う時など前屈みになるのが辛い
  • 起きてからしばらく痛みが続く
  • お尻や脚の痺れも出てきた
  • 長く座っていたり立っていると腰が痛む
  • レントゲンでは異常がないが痛い
  • もう年齢によるものと諦めかけている

腰痛の原因とは?

腰痛には、色々な原因があります。骨や関節、筋肉を始め、内臓疾患、腫瘍、椎間板、細菌感染などです。まず痛みの原因が何かを調べることが大切です。初回に時間をかけて動きを診たり触診などで検査します。そして腰痛のほとんどの原因となっているのが筋肉です。腰や背中、股関節の周りには、多くの筋肉とその筋線維が存在しています。

運動不足や疲労、ストレス、姿勢の悪さなどにより、そのどこかが硬くなる事で血流が悪くなり、酸素と栄養が患部に運ばれなくなり、痛みにつながっています。また腰を動かすときに、股関節や背中も全て連動して動きます。

股関節や背中の動きや安定性が悪いと腰に負担がかかり腰痛にもなります。腰の筋肉は腰椎に付着します。腰の筋肉を硬い状態に長期間放置する事で、腰椎をアンバランスに引っ張ります。その結果、腰椎の変形や歪みにつながり、神経症状を引き起こす事もあり、ひどい時には手術となる場合があります

腰の痛みがあれば、【腰の骨を今、引っ張っていて変形させている途中、歪ませている途中】と考えていただき、できる限り早く対処することが大切です。

当院の腰痛改善方法

多くの場合は筋肉の硬さが症状の原因です。急な外傷以外では、ほとんどの場合は深層の筋肉から硬くなりはじめ、表層まで硬さが広がり痛みにつながっています。
施術は、鍼や整体で行います。表層の筋肉からほぐしはじめ、深層の筋肉までしっかりほぐしきる事で、腰椎部の負担も少なくなり症状は改善していきます。

また、股関節や脚、背中などが原因で腰痛なっていることもありますので、その場合は腰以外の部分も徹底的にほぐし切る必要があります。辛いところをだけを軽く揉んだり電気を当ててその場しのぎだけで、終わる…というような表面的にほぐすだけでなく、症状の主な原因になっている事が多い深層の筋肉をほぐしきる事で、筋肉内の滞った血流を流し、患部に酸素と栄養が正常に行き渡るようにして根本からお身体の状態を変えていくようにします。(そうする事で骨の歪みの予防や改善、変形の防止にもなります)

患部に酸素と栄養が正常に行き渡るようにして、【自然治癒力を利用】してお身体の状態を変えていくようにします。(そうする事で骨の歪みの予防や改善、変形の防止にもなります)

また、京都市中京区の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では、【今】のご症状にのみアプローチするだけでなく、治ったと思ったら、またご症状を繰り返す…という事のないように、再発を防ぎ根本から良くなっていただくことを目的に施術しております日常の姿勢から、お仕事中の姿勢、スポーツの癖などに対しても的確にアドバイスをさせていただき、今後、ご症状をできる限り繰り返さないようにしていき、ご利用者様が、やりたい事が思い切りできる健康で幸せな人生を歩んでいただく事のお手伝いができればと考えております。

※鍼が苦手な方は整体にて施術致します。
※京都市中京区の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の施術範囲外の場合は、提携病院へご紹介させていただきます。

初回半額キャンペーン