美容鍼

こんなお悩みありませんか?

  • 最近顔がたるんできた
  • ほうれい線がかなり目立つようになった
  • 肌荒れがひどく化粧品を変えても効果がない
  • 目元のくまやたるみでかなり老けて見られてしまう
  • 顔を引き締めてもっとすっきりした感じになりたい

美容鍼とは?

美容鍼とは、ほぼ髪の毛と同じ0.1~0.2ミリ程度の鍼を皮膚に刺し、その刺激で血行を良くし、硬くなった筋肉をほぐすものです。 ほとんど痛みはなく、しかも高い美顔作用があります
エステとの大きな違いは、エステが顔の表面に働きかけるのに対し、鍼は皮膚内部を刺激して細胞が活性化することです。 それぞれの作用を持つツボに直接働きかけるので、すぐに変化が出るのです。 「いつまでも若さあふれる肌でいたい」あなたに、ぜひお勧めします。

お肌の老化の原因

肌は20歳頃から老化を始めますが、その原因は以下の3つです。
(1) 乾燥
肌表面には皮脂膜や天然保湿因子、細胞間脂質などがあり、水分の蒸発を防いでいます。 しかし加齢などによってこれらが減少してしまうと肌が乾燥し、シワになるのです。

(2) 酸化
紫外線やストレスによって活性酸素が生まれると、肌細胞を攻撃して酸化させてしまいます。 すると肌が正常に新陳代謝できなくなり、老化が進んでしまいます

(3) 菲薄化(肌が薄くなる)
真皮のコラーゲンは肌の弾力性を保つ働き
がありますが、女性ホルモンの減少とともに減少します。 すると皮膚の表面が薄くなり、ハリがなくなってシワが目立ってしまうのです。

ビフォーアフター

※施術効果には個人差があります。

本院のBodyDesign なかざわ鍼灸整骨院(京都市中京区烏丸御池)で大変多くのお客様にご好評を頂いております「深層筋美容鍼」をCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院でもご提供させて頂くことになりました。
次はあなたの番です!

美容鍼灸の効果とQ&A

鍼はどんな作用があるの?

鍼が皮膚の真皮に刺激を与えることで、細胞はそれを修復しようとします。
すると真皮のコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などが生成され、皮膚の状態が改善されるのです。

肌のターンオーバーは28日と言われますが、これは20代の頃、しかも角質のことで、真皮は5年以上かかるといわれています。
そのため、一度たるみやシワができてしまうと、修復はほぼ不可能です。
しかし美容鍼で真皮に刺激を与えることで、肌の若返りが期待できるのです。

初回半額キャンペーン