変形性股関節症

こんなお悩みありませんか?

  • 股関節を動かすと痛む
  • 股関節が動かしづらい
  • お尻が痛い
  • 脚の長さが違うような気がする
  • あぐらをかくと痛む
  • 立ち上がりや歩く時に股関節に痛みがある
  • 階段や車の乗り降りが股関節にひびく
  • 病院や湿布などでも治っている気がしない

変形性股関節症とは?京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では

股関節が変形する事により、股関節自体の痛みや股関節の動きにくさ、長さの違いなどが症状となります。また、痛みにより歩くのかつらい、あぐらがかけない、足が組みたくなるなどの症状も付随して起こります。

病院では関節軟骨がすり減り、関節の間が狭くなっているので、安静と薬などが対処法になりますが、多くの場合は、前段階として、日々の疲労などから股関節の筋肉が硬くなり、筋肉のコリ自体が痛みを出しています。

放っておくと

初期の段階では、股関節周囲の筋肉の硬さが痛みや動かしにくさの原因です。しかし、放置する事によって次は関節自体の変形につながります。

変形した関節は元には戻りませんので最終的には手術となります。

しかし病院で変形が認められても、痛み自体の原因の大半が筋肉のコリである事もとても多いのがこの疾患の特徴ですので、もしも少しでもご症状を感じた場合や、実際に病院で手術と言われた場合であっても筋肉の施術が適応となる事も多くございますので、ご相談ください。

京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の改善方法・他院との違い

変形性股関節症で悩まれる方々に対して、当院ではまず、姿勢のチェックから始まり筋肉の硬さの程度やエリア、関節の歪みやその他様々な原因を細かく調べてから、模型やiPadなどで状態のご説明と改善方法をお伝えしています。

(細かな検査をする事なく、慰安目的のマッサージや整体、鍼灸をする事はございません。)

多くの場合は筋肉が極度に硬化し、少しくらいではほぐれない状態となっています。

また、原因となっている場所は深層の筋肉であることが多いです。

普通のマッサージや整骨院などの施術では届かない部位になりますので、多くの方々が「治療してもまた元に戻ってしまう」と言われますが、それは原因となる筋肉にアプローできていないか、もしくはあまりにも硬くなりすぎてほぐれない状態となっているのです。

京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では、ほぐれにくくなり、症状の原因となっている筋肉に対して筋肉を根本から作り替える鍼治療や深層の筋肉までアプローチする深層筋膜リリース整体によって、ご症状の原因を根本から変えていく施術を行なっています。

もしも変形性股関節症でお悩みの場合は、京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院にご相談くださいませ。

※鍼が苦手な方は整体にて施術致します。

※京都市中京区(烏丸御池)の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の施術範囲外の場合は、提携病院へご紹介させていただきます。

※京都市中京区の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院独自の深層筋膜リリース整体や、鍼治療により改善していきます。