円形脱毛症

こんなお悩みありませんか?

  • なんの前触れもなくいきねり髪が抜け始めた
  • 頭部に地肌が見えるところがある
  • 髪が簡単に抜けてしまった
  • 丸い抜け毛の部分が気になる
  • 脱毛部分が広がってきた
  • ステロイドなど、薬は使いたくない
  • 自然治癒力で治したい

円形脱毛症とは?京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では

円形脱毛症とは、免疫に関係する白血球の一種であるTリンパ球が自分の毛包を攻撃することにより、起こる自己免疫疾患の一つだと言われています。

また、精神的ストレス、アトピー性皮膚炎、出産後のホルモンの影響、遺伝などとも関わっている説もあり、現代の医学でははっきりとわかっていません。

円形脱毛症の種類は、一つだけの「単発型」、2つ以上の「多発型」や、首近くの後頭部や耳の周りの側頭部などが脱毛するタイプの「蛇行型」、すべての頭髪が抜ける「全頭型」、眉毛など髪以外も抜けてしまう「汎発(はんぱつ)型」などもあります。

京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院に来られる円形脱毛症の方々は大半の方が頭がうっ血状態となっています。

これは、頭の筋肉のコリにより、血流が阻害され流れが悪くなった血液が頭に溜まり、留まっていいる状態です。

この血液は、酸素や栄養分をあまり含んでいない血液となりますので、この血液が頭皮に滞る事で、毛母細胞への栄養は充分に届かなくなります。

また、免疫や自然治癒力も正常に働きにくくなりますので、当院では、鍼によって血流を良くすることを大切にしています。

京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の改善方法・他院との違い

円形脱毛症で悩まれる方々に対して、当院では血液の循環を阻害している部分がどこなのか、原因を細かく調べてから、模型やiPadなどで状態のご説明と改善方法をお伝えしています。

(細かな検査をする事なく、慰安目的の鍼灸をする事はございません。)

多くの場合は筋肉がどこかで極度に硬化し、少しくらいではほぐれない状態となっているか、それによりうっ血状態となり、栄養を含まない悪い血が溜まっている状態です。

京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では、ほぐれにくくなり、症状の原因となっている筋肉に対して鍼を使い筋肉を作り替えるように良い状態の筋肉に戻していき、発毛を促します。(ルート治療といいます)

自然治癒力を高めることで、ご症状の原因を根本から変えていく施術を行なっています。

もしも円形脱毛症でお悩みの場合は、京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院にご相談くださいませ。