自律神経失調症

こんなお悩みありませんか?

  • 気力・集中力が低下し、いつもだるい
  • 下痢や便秘など、お腹の調子が悪い
  • めまいや耳鳴りがする時がある
  • 頭痛や目の疲れ、肩こりがある
  • なかなか寝付けない
  • いつも眠い
  • 息苦しくなる時がある
  • 朝起きた時に疲れが取れていない
  • 病院での薬や漢方薬も効果を感じない
  • 毎日が憂鬱で人生がつらい

自律神経とは?京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では

自律神経失調症の説明の前に、自律神経がどのようなものであるか、説明させていただきます。

自律神経とは、自ら意識してコントロールできない体の組織である内臓や血管、分泌腺などを、無意識にコントロールしてくれている神経です。

自律神経は、交感神経と副交感神経の2種類の神経からなります。

身体が活動する時には交感神経を働かせ、心拍を上げ、筋肉に血液より早く循環させます。また、気道を広くすることにより酸素を多く取り込み筋肉や脳に沢山の酸素を送るようにします。内臓の運動、そして色々な分泌物の分泌は抑えられ、筋肉の運動、収縮を優先する状態となります。気持ちは緊張、興奮状態となります。

逆に体を休めて回復させる時には、副交感神経が働きます。心拍はゆっくりとなり、血液、栄養は内臓に周ります。内臓は働きやすくなり、消化や吸収は活発になり、組織の修復が促されます。筋肉は、弛緩し回復します。気分はリラックス状態となります。

このように、交感神経と副交感神経は違う働きを持ちます。日常の状況により、体は勝手にこの2つを使い分けコントロールして体を正常に保ってくれています。

この交感神経と副交感神経を自動的にコントロールしてくれる神経、つまり《自》動的に体を《律》してくれる神経という意味で自律神経という名前がついています。

自律神経失調症とは?京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では

上記の自律神経の交感神経と副交感神経の切り替えがコントロールでき無くなってしまった状態を自律神経失調症と呼びます。

現代の場合は、リラックスよりも日々、緊張状態が強いられる事が多くなっています。ストレスを感じるという事も《気分の緊張》となりますが、この《気分の緊張》は、交感神経の要素の一部なので、《気分の緊張》を強いられると身体は自然と交感神経が全身的に働きやすい状態となります。

そうすることにより、本来リラックス状態(副交感神経)の働きである、内臓での消化吸収、身体の修復などは起こりにくくなり疲労が積み重なります。

また、交感神経がストレスにより優位になり続けたたとしても、身体自体が疲労の積み重ねにより交感神経の命令を受け取れなくなります。

そのため、普段活動しなければならない時にでも、疲れている、眠い、気分が上がらない、など副交感神経が働いてしまう状態となります。

また交感神経が絶えず働きやすくなっているために、夜に眠る時などにも、身体が回復しにくく、筋肉も緊張状態のままとなります。

自律神経失調症の原因は、過労、睡眠不足、食生活の乱れなども関与しますが、現代社会では、ストレスなどにより交感神経が普段から優位になりすぎでいる事が1番の要因と考えられます。

そして、京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院に来られる自律神経失調症の方々は、お身体に筋肉のコリを溜め過ぎていることにより、ストレスを無意識に感じ、自律神経失調症となっている方がとても多いです。

放っておくと

自律神経が充分にコントロールできない自律神経失調症が続くことにより、身体は回復できず、新陳代謝は低下し、免疫も働きにくくなってきます。

その結果、身体の炎症が起きやすくなり、色々な疾患を起こしやすくなります。

多くの疾患は、はっきりとした原因がわかっていません。

これらの原因がわかららない疾患は、免疫の低下が原因となっている事により、健康な方ならかからない疾患を身体が起こしてしまっているのです。

耳鳴り、めまい、メニエール病、過敏性腸症候群、不眠症、胃の不調、頭痛、不安症、副腎疲労症候群、不安症などにつながっていき、放置することにより悪化しやすくなりますので、もしもご症状を感じたら早めの施術が大切となります。

※病院での薬、(または漢方薬も)は、原因に対してのアプローチではなく、出てきた症状を抑える薬になりますので、根本から身体の状態を良くして治していくものではありません。

京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の改善方法・他院との違い

自律神経失調症で悩まれる方々に対して、当院ではお身体がリラックス状態となり、普段、交感神経が優位になり過ぎているお身体を副交感神経が働きやすいリラックス状態にできるようにします。

そのためにまず疲労が溜まった筋肉の硬さの程度やエリア、関節の歪みやその他様々な原因を細かく調べてから、模型やiPadなどで状態のご説明と改善方法をお伝えしています。

(細かな検査をする事なく、慰安目的だけのマッサージや整体、鍼灸をする事はございません。)

多くの場合はどこかの筋肉が極度に硬化し、少しくらいではほぐれない状態となっています。

そしてその筋肉が無意識のストレスにもなり、自律神経のバランスを狂わせます。

また、原因となっている場所は深層の筋肉であることが多いです。

普通のマッサージや整骨院などの施術では届かない部位になりますので、多くの方々が「治療してもまた元に戻ってしまう」と言われますが、それは原因となる筋肉にアプローできていないか、もしくはあまりにも硬くなりすぎてほぐれない状態となっているのです。

京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では、ほぐれにくくなり、症状の原因となっている筋肉に対して筋肉を根本から作り替える鍼治療や深層の筋肉までアプローチする深層筋膜リリース整体によって、ご症状の原因を根本から変えていく施術を行なっています。

もしも自律神経失調症でお悩みの場合は、京都市中京区のCrazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院にご相談くださいませ。

※鍼が苦手な方は整体にて施術致します。

※京都市中京区(烏丸御池)の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の施術範囲外の場合は、提携病院へご紹介させていただきます。

※京都市中京区の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院独自の深層筋膜リリース整体や、鍼治療により改善していきます。