腰椎椎間板ヘルニア

こんなお悩みありませんか?

  • 腰やお尻、脚の痛みや痺れがつらい
  • 足や指先の感覚が鈍くなっている
  • 腰の痛みで前にかがみにくい
  • 病院で手術が必要と言われた
  • 動けなくなるほど辛いときがある
  • 足やお尻に力が入りにくい

椎間板ヘルニアとは?

背骨のひとつである腰椎と腰椎の間でクッションの役割を果たしている椎間板が何らかの原因で変性し、椎間板組織の一部が飛び出すことを椎間板ヘルニア言います。飛び出した椎間板が神経を圧迫して、腰からお尻、脚にしびれや痛みを起こしたり、足や足の指先の感覚が無くなってきたり足に力が入りにくくなったりします。

近年では、検査によって椎間板ヘルニアと診断されても症状が出なかったり、逆に椎間板ヘルニアではなかったとしても、筋肉や身体のバランスの悪さにより椎間板ヘルニアと同じ症状を呈してしまうことが多くある事がわかっています。

椎間板から飛び出しているヘルニアを直接的に取り除くことは外科手術でしかできませんが、ヘルニア自体が自体がそのままであっても筋肉の施術がきっかけで、ご症状がなくなることも多くございます。病院で椎間板ヘルニアと診断され、手術を勧められた方ような重症の方でも、京都市中京区(烏丸御池)の Crazy 鍼灸整体院 烏丸御池院の施術をきっかけにご症状がでなくなり元気に過ごされている方も多くおられます。

そのことから、椎間板ヘルニア以外の部分(主に筋肉)が多くの場合、症状に関わっていると考えられます。
そして筋肉のこり、硬さは、どんどん積み重なるようになっています。その積み重ねが長期間にわたるほどに硬さの度合いは強いものとなり、硬さの範囲は広がってきますので放置するほどにほぐれにくくなってきます。

また硬くなった筋肉は、背骨を日常的に引っ張る力が強くなり、椎間板にかかる負担も大きくなります。そのまま悪化すると手術するしか方法が無い、という事にもつながりますので少しでも早い対処が大切です。

当院の椎間板ヘルニア施術方法

筋肉が硬くなり、血流が悪くなることで、筋肉自体が痛みや痺れを出していたり、硬くなった腰部や股関節周囲の筋肉が神経を締め付けることで痛みや痺れといった症状に関与していると、京都市中京区(烏丸御池)の Crazy 鍼灸整体院 烏丸御池院では考えております。

まず、姿勢のチェックや、整形外科的テストや運動検査などを行っていきます。椎間板ヘルニアによる症状を悪化させている筋肉を探し出し、筋肉を本来の柔らかい状態に戻すために、普通ではなかなか届かない深層の筋肉まで調整していきます。辛いところを揉むだけで、次の日にはまた元に戻っている…というような慰安マッサージ、その場しのぎの施術は Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では致しません。表面的にほぐすだけでなく、症状の主な原因になっている事が多い深層の筋肉をほぐしきる事で、筋肉内の滞った血流を流し、患部に酸素と栄養が正常に行き渡るようにして根本からお身体の状態を変えていくようにします。(そうする事で骨の歪みの予防や改善、変形の防止にもなります)患部に酸素と栄養が正常に行き渡るようにして、【自然治癒力を利用】してお身体の状態を変えていくようにします。(そうする事で骨の歪みの予防や改善、変形の防止にもなります)

また、京都市中京区(烏丸御池)の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院では、【今】のご症状にのみアプローチするだけでなく、治ったと思ったら、またご症状を繰り返す…という事のないように、再発を防ぎ根本から良くなっていただくことを目的に施術しております。日常の姿勢から、お仕事中の姿勢、スポーツの癖などに対しても的確にアドバイスをさせていただき、今後、ご症状をできる限り繰り返さないようにしていき、ご利用者様が、やりたい事が思い切りできる健康で幸せな人生を歩んでいただく事のお手伝いができればと考えております。

※鍼が苦手な方は整体にて施術致します。
※京都市中京区(烏丸御池)の Crazy(クレイジー)鍼灸整体院 烏丸御池院の施術範囲外の場合は、提携病院へご紹介させていただきます。

初回半額キャンペーン